teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:99/613 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

好意的反応

 投稿者:てって博士  投稿日:2015年12月11日(金)03時17分42秒
  通報
  ありがとうございます、MC-7さん。
楽しんでいただけたようで。でも難解な所もあったかもしれません。
取材に苦労しても作品はさらっと読めた方がいいとは思いながら、どうしても苦労がにじみ出てしまいます。
最後は少年漫画らしく知恵と勇気で戦う要素を盛り込むのに悩み、大水晶体のアイディアがパッとひらめいて完成しました。
しかし、大水晶体の起源は何なのかという謎を残してしまいました。
アクロイヤー誕生の仕組みについて異論があることは、
Matsumotoさんのツリー形式掲示板で議論した時から承知しています。
総統アクロイヤーは環境がよかったのに悪者として甦ったのは、
アーデンの悪意があったからとしか考えられず、私の意見に対する再反論もないままでした。
そこに深入りせずとも物語は展開できましたが、アーデンとの決着をつける時には影響します。
ツタンカーメン周辺の研究は決着していないため、世界史を勉強していたとしても教科書には載っていないことが多いでしょう。
私も世界史は習ったことがありませんが、今から受験するとしたら駒澤大学の大城准教授に憧れます。
次はサイトのどこに手を付けましょうか。
とりあえず研究室訪問の準備に入ります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:99/613 《前のページ | 次のページ》
/613