teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


水晶体複製

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 7月30日(土)04時36分39秒
  ワンダーフェスティバル2016[夏]の開場にて、
K-1さんに預けた水晶体の複製状況を見せてもらいました。
左がαH7研究所製のオリジナル、中央と右が複製品です。
気泡は気になりませんし、型の分割線や注型口跡も、この程度なら簡単に処理できそうです。
中央は行けるんじゃないでしょうか。
右は透明度の高い材料を使ったら変色してしまったとのこと。
黄色いのもそれなりに美しいんですけどね。
厚さ5cmというサイズでは発熱の問題が避けられないようです。
アクロイヤーが出てくる情景用になら使えそうな、
半分溶けたような水晶体がいくつもできちゃったりして、かなり苦労しているご様子でした。
それでも「ほしい!」っていう声が多ければ、さらに工夫して複製技術を確立しようとする励みになるのでは?
 
 

タワー基地ジャンク集め

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 7月22日(金)15時15分2秒
  箱がほしくて、ってことはよくありますよね。
うちにはないのでほしいです。
全部後期でそろえるなら、マジックハンドはコイルバーに穴がないやつで、
サイドバーは補強が長いやつを入手することになるでしょう。
手に入りやすいと思いますよ。
頑張ってください。
 

てって博士・・・

 投稿者:MC-7  投稿日:2016年 7月21日(木)00時51分38秒
  ラップは自分で剥がしたような記憶があるんですが・・・なんとも曖昧ですね。
一度はショックを受けたんですが、
冷静になってみると、なんとなく知っていたような記憶もあるんですよね。
新品の箱だけ手に入れるつもりで、手に入れたような・・・
不足分はあとで、どうにかしよう。って。歳はとりたくないですね。はあ。
しかし、商品コード、説明書も確認してます。明らかに後期版ですね。

不足は吉祥寺ですね。なるほど!
ありがとうございます。
 

たぶん大丈夫

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 7月17日(日)12時06分14秒
  新品は上面がラップされていて、部品の出し入れはできないはずですが、
ラップがあるのに部品が欠損しているものなら、それはそれで貴重なエラー品ということになります。
購入後にその部品が取り出されたものだとしても大丈夫。
以前売り払ったジャンクやその仲間たちが吉祥寺あたりにあるかもしれません。
MC-7さんのは最終仕様だった可能性が高いですね。
あと、箱の商品コードや説明書がどうなのかにかかっていますが。
 

うちのタワー基地

 投稿者:MC-7  投稿日:2016年 7月14日(木)21時22分15秒
  昨日、うちのタワー基地のヴァージョンを調べました。

でかいところから、
オペレーションルーム・・・後期でした。
ロケッター・・・後期
フロントの背面・・・後期
タワーベース・・・後期
基地上部の内部・・・おお、後期。これは間違いなく後期だなあ。
マジックハンド・・・・・・・・・・・・・・・あれ?
あれ?ない?ないじゃん!ちょっと待って!
ないないない!!!
・・・・・・欠損品ではありませんか。
これ、どこから手に入れたんだっけ?忘れた。

という事で、博士のページで欠損部品の確認できました。
緑色のシートに貼りついたマジックハンド、サイドバー、たぶん折り返すと、そこに
主翼、尾翼垂直翼、中央タイヤ軸、シートの蓋、等などが貼りついているのでしょう。
その1枚が欠損してました。このやろーーー!ショックが大きいです。
いままで、完全に完品だと思ってました。はい。
大物は、一通り揃ったと安心してたのに、残念です。
これから、ジャンク集めかと思うと、はーーー。
気が遠いです。
でも、これって、他にもそういうのあるかも?と思うと震えがきますね。
ホラーぎみに、キャーーーー!
調べたくない。・・・たくない。・・・くない。
 

英名

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 7月 6日(水)01時14分1秒
  タワー基地の英語表記がCunningTowerというのはどうなんでしょう。
通信傍受の役割もあるとは思いますが、
日本でも外国でも、ずるいことをするのをカンニングと言いますから。
素直にTowerBaseとかMobileTowerとかにすればよかったのに。

海外版のネーミングはTowerを入れない分、機能がわかりやすいですね。
Mobile Exploration Lab=移動探険研究所
Cosmic Interstellar Exploration Lab=宇宙星間探険研究所
宇宙も星間も同じだし、長すぎるのでどっちか削ればよかったのに、
C.I.E.L.と略したりなんかして、かっこつけたかったのでしょうか。
当時スカイラブが注目されていたのでLabが入るのはわかります。

国内海外どちらもダジャレなどを使わず真面目に考え、
Aqueriusみたいな固有名詞にせず一般単語だけで命名しようとした努力は認めますが、
私だったら違う名前にしたでしょう。
 

海外版

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 7月 3日(日)00時33分53秒
  タワー基地の研究ページを作る時は、そこまでカバーできませんでした。
しかしカラバリは豊富みたいですね。
海外サイトによれば、タワー基地M-115とよく似た色のMobile Exploration Lab、
黄色や赤の派手なC.I.E.L(Cosmic Interstellar Exploration Lab)のほかに、
銀色のC.I.E.Lというのがあるということですね。
単なる色変えだけでなく細かい所にも違いがあるのは、
実にいい研究対象です。

http://www.innerspaceonline.com/sciel.htm

 

うちにも

 投稿者:K-1  投稿日:2016年 7月 2日(土)00時27分5秒
  先日インターチェンジャブルズ版銀のタワー基地が配備されましたが、手持ちだったタワー基地、新タワー基地共々未開封品であることを思い出しました。
タワーの方は2機あってどちらも未開封ですが片方は箱が劣化しまくって吹けば飛ぶような表面なのでそろそろ手を付けてもいいと思ってます。

洋物タワー基地はマジックハンドの関節がリベットでなくネジ止めなので普通に締めても動かすとすぐに緩んでしまいますので
緩み止めナイロン入りのナットと全く意味なくチタンネジを使って留めました。
MEGO製もネジで留める仕様なんですかねえ?
 

恐る恐る‥

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 7月 1日(金)03時22分33秒
  箱付きいいなあ。インストはどの時期のですか?
でも新品はラップで閉じられて、中身が取り出せなかったはずですよね。
表側を眺めるだけでお預けというのも酷な話です。
未開封状態の写真だけ撮って、開けるのもいいと思います。
 

新品?なるほど!

 投稿者:MC-7  投稿日:2016年 6月30日(木)00時18分48秒
  そう言われれば。
うちのは実写版子供の箱です。
中身はまだ確認していませんね。
前期、中期、後期版どれなんでしょうね。
近い内に調べてみます。
新たなのが出てきたら驚きますが、それはないでしょう。
 

レンタル掲示板
/62