teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


タワー基地の変化

 投稿者:MC-7  投稿日:2016年 4月 5日(火)23時24分44秒
  下の記事を呼んでいると、本っ気で組み変えてたんだなあ。と実感します。脱帽です。
ガレージキットや千値錬や個人でも活動が増えるといいですね。

PCに関しては、その通り!!まだ買ってません!(意気込むところ間違ってる・・・はは)
でも、PCにミクロ名いいですね。実は現在のうちのPCはボブと命名されてます。
これ、セッティングの時、何がいいか迷って、うちのチビに、なんか外人の名前言ってみて。
と聞いたら「ボブ」と。でボブになってます。(これスポンジ・ボブって漫画です。)
内では「おとうさんボブ貸して」と言うふうです。
ミクロではないですが、なんかいいですよね。

で、ゴールデンエイジは、てって博士のスタンス?と言うかサイトイメージでいうと
ミクロマン21や復刻オリジナルキャラは別の特集での紹介の方があってると思います。
あそこはあくまでも当時のオリジナルの紹介がいいなあ。是非。

パワーアップセットの2人、アロム、トムはてって博士らしくて、ちょっと面白い感じですが
アムロ、ドムは勘弁です。でもジムはありかも。

 
 

新タワー基地の目的

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 4月 5日(火)06時10分10秒
  パワーアップセットの2人にも納得できる設定がほしいという気持ちはわかります。
新タワー基地ができたころに現れたので関係はあるのかもしれません。
新タワー基地にもスペクトルMXを発射する能力はきっとあったはずです。
その発射で蘇ったとは限りませんが。
でも、広い宇宙を旅しながらスペクトルMXを発射するためにタワー基地が新しくなったのかもしれませんね。
で、2人はアロムとトムか、アムロとドムか、ジがつく決まりならジュドーにジムとでも呼んでみましょうか。
こういうのは世界観と一緒に納得できないといけません。
とりあえず保留します。
 

(無題)

 投稿者:だいたーん  投稿日:2016年 4月 4日(月)17時47分56秒
  ↓スイマセン「αH7」ではなく「スペクトルMX」でした(汗)
 なんて初歩的なミスを(TへT)
 

(無題)

 投稿者:だいたーん  投稿日:2016年 4月 4日(月)17時41分47秒
  タワー基地の研究成果、素晴らしい内容で、何度でも魅入ってしまいます。

残骸になったレスキューの新タワー基地が宇宙でαH7を発射した…くだりを読んでいたら、
パワーアップセットの2体の名も無きミクロマンを思い出し、
何故?M100タイプなのか(勝手にw)納得した気分になりましたm(--)m
 

ミニワゴン3態

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 4月 3日(日)23時21分50秒
  前輪パーツを分解したパーツで連結、こちらでも確認しました。
やはり操縦席が前に傾きますね。
ただ、シャフト受けから大シャフトを抜いて使うものだと思っていましたが、抜かなくてもいいんですね。
しかしなんでこんな不自然な組み立てだったのでしょうか。
垂直と水平に3つの翼を持つ点では後期説明書に載っている形態と同じですが、
普通は後期の方で作るものだと思います。
初期もたぶん撮影前に一度後期型で組んでいたのでしょうが、
翼とフロントをつなぐ丸いパーツとして翼うけではなく
エンジンを使ってしまったのが全ての歪みの原因で、
そのままそれっぽいシルエットを出そうと無理して作ったのが初期のミニワゴンだったのではないでしょうか。
新タワー基地の1形態にもミニワゴンと同じく局地戦に活躍する小型戦闘車は存在し、
ジャイロを使っているためにかなり様子が変わっています。
戦闘車なので武装は必要ですが、ミサイルを装備しているのは新タワー基地のものだけです。
 

ミニワゴンのエンジンパーツの連結は・・・

 投稿者:21世紀鉄仮面  投稿日:2016年 4月 3日(日)22時15分54秒
  ミニワゴンのエンジンパーツの連結を、今日確認しました。
やはりタワー基地の前輪パーツを分解した部品を使用した様です。
 

カラバリページも一段落?

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 4月 2日(土)12時50分30秒
  ニューミクロマンのカラーバリエーションそろえるのは大変でした。
コレクターの夢はシリーズ完全制覇ですが、まだ道は長いです。
写真を載せても、暗黒双殺剣さんが作った図の必要性はなくなりませんね。
両方並べてみて、腰と脛の色を見直す必要があると思いました。
そうだ、ゴールデンエイジも載せた方がいいでしょうか。
 

新タワー基地M-115

 投稿者:てって博士  投稿日:2016年 4月 1日(金)22時40分49秒
編集済
  5㎜ジョイントでこれだけたくさんの変形遊びができるメカもあまりありませんから、
オフィシャルな変形を網羅するだけでも大変でした。
加えて、時期的な違いまであったとは!
例えば、アドベンチャーワゴンと呼ばれる形態も数種類あるようですし。
21世紀鉄仮面さんがいなかったら絶対こんなページはできませんでした。ありがとうございました。

さて、タワー基地の研究ページを作っておしまいであってはいけないと思います。
これはきっかけ。触発されて次の活動を起こすのが本当のファンというもの。
「こんな変形パターンもあるよ」
「いや、俺の考えではベンはこの時どこにいたかというと…」
「復刻するなら、コイルバーに穴があって、ジョイント突起に補強があって…」
「私が小さい時から持っているのは、説明書は△期だけど、ロケッターは○期で、…」
「ボックスアートに描いてあるミクロマンタワーのガレージキットを販売します」
という風に、たくさんの人を巻き込んでさらに盛り上がらないかなあ、と思っています。

あ、MC-7さん、年度末に新調したパソコンのカスタマイズでお忙しいのだろうなと思っていました。
嘘です。どうせまだだろうなと思っていました。(すみません)
いつも好意的な感想をくださいますが、最大級の賛辞をありがとうございます。
これから怒涛の新年度。でももう少し頑張れば休みももらえるはずです。
お休みは計画的に。
新しいパソコンに、ミクロマンに関係のある名前を付けて楽しんでみては?
 

さて、

 投稿者:MC-7  投稿日:2016年 4月 1日(金)22時14分7秒
  どこから行きましょうか?

まずは、タワー基地徹底解剖ページ完成、お疲れ様でした。
超ー見応えありました。
私の知らないバージョン違い、気付かなかった事ばかりで楽しかったです。
(21世紀鉄仮面さんの所有数にもビックリですが)
レスキュータワー基地は知ってましたが、PSゲームに出ていたとか気付きませんでした。
して、新タワー基地までの変遷では、さりげなくM-115ベンの辿った跡とかいいですね。
いやあ面白いです。写真付き解説の画像のがんばり具合も、とってもカッコいいです。
圧巻ですね。
 ニューミクロ写真も同じ光の元で全バリエーションが写っているので
色が確認し易く、世界初だし、いいものができたと思います。はい。
 レスキューのカプセル写真ですが、21世紀鉄仮面さん。
いったいどんだけ貯蔵しているんだか。恐ろしいです。

しかしほんと、お二方ともお疲れ様でした。
私も早くPC調達せねば!
 

祝 タワー基地特集ページ

 投稿者:21世紀鉄仮面  投稿日:2016年 3月31日(木)23時33分56秒
  タワー基地特集ページ完成おめでとう。
良い感じです。
資料・情報提供と言う形で研究に貢献出来て嬉しいです。

バージョン違いに最初に気が付いたのは、子供の頃 兄弟で別々に持っていたタワー基地で
自分のだけ タワーの連結部分が折れてしまって、兄のと比べてみたら同じ時期に買ってもらっているのに
パーツが違っていたのを見つけたとき。

その後は、オークションでジャンクを集め出してからです。

カプセルページ・ニューミクロマンのカラーバリエーション写真の追加も良い感じです。
 

レンタル掲示板
/64