teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ID交換(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


年末

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年12月14日(金)13時18分17秒
  年末が近づいていますが、納品準備に追われて何も手が付いていません。
といいつつも、また無駄使い。 電池がかなりもつスマートウオッチ。 使い方
によりますが、フル充電で一か月持つらしい。 高精度のGPS内蔵で、電池もつ
しかも比較的安価で購入。 山復活に向けての購入ですが、こんな事も出来るよ
うです。 ちなみにGPS動かすと1っケ月はもちません。 念のため。
 
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:菊地  投稿日:2018年12月 4日(火)11時46分20秒
  う~ん、過ぎたるは及ばざるが如し! だったようで。

一方、新規製作ではなく改造してきた結果なので、さらなる改造は難しいとの事。
既に作ってしまったセットに後から追加する場合は様々な制約があるのは分かります。
私も改造を繰り返す事はよくあるので・・・
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ARITO@宝塚  投稿日:2018年12月 3日(月)15時20分20秒
編集済
  ニャさん、菊池さん、アドバイスありがとうございます。
DCアンプ化に際して、ミュート+SP保護回路を最初から検討するなら、ご意見の通りだと思います。
現状ではSP保護機能はありませんので、万が一、出力管が暴走する等した場合に不安がある状態だと思います。

が、なにぶんこのアンプは前作からの改造で現状に至っており、前作の完成時に既に存在したミュート回路の
定数を変更しただけで仕上げましたので、SP保護機能がありません。ミュート回路は小さな蛇の目基板に
実装していて、部品数点の追加で出来るとはいえ、追加することは難しい状態ですので、無いまま完成としました。

前作は最大出力がどれくらい出るか、という興味から作ったのですが、最大出力を欲張ると発熱が非常に
大きくなってしまいましたので、今回、最大出力を下げて発熱もまぁ何とか許せるかな、という状態に
しましたので、暴走の危険性は少ないかな、という判断をしております。
 
 

re:Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ニャ  投稿日:2018年12月 3日(月)12時59分45秒
編集済
  普通のメーカーのアンプであればDCオフセット検出(ARITO@伊吹南麓さんの提示回路
、NPNで構成)+ONデレイタイマ-で構成します。菊地さんが仰っている回路その物で
すな。
0.1Vでも動作するのは普通は使いません。何故なら1にスピーカを壊さなければ良い。
2に感度を上げると低周波数信号が入ると定格最大出力前に動作するからです。アリトさん
の提示回路でも抵抗で入力電圧を分割しているのはその為ですな。

40数年ほど前、L社の技研に勤めていた時にラジオ技術社のコンポグランプリで銅賞を戴
いたL-10の設計で実験をしていた時に上司より低周波の件指摘を受けた事が有ります。
当時は若い者には先ず黙ってやらせて見て問題が出れば考えさす。それから問題の説明をする
という教育を受けましたが良い時代でした。
その後、Y社の研究所に勤務した時、新入社員は殆どが院卒であった時先ずやらせて見る事は
適性を見るにも大変役に立ちました。
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:菊地  投稿日:2018年12月 3日(月)12時14分7秒
  ニャさんのご意見を見てリレー回路を見比べていたのですが、
私も当初のリレー回路より、下の回路でリレーを制御した方がスマートな気がします。
さらに通電中に異常が起きた場合でも、出力を遮断してSPを保護できますから。

ちなみに、手持ちがないと入手困難とは思いますが、
ゲルマ石でやったら0.1Vでも動作するように出来ないでしょうか?
Pchのゲルマ石なら今でもあるかも・・
 

re:Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ニャ  投稿日:2018年12月 2日(日)12時21分34秒
  此処までやるので有ればいっそ普通のソリッドステートオーディオアンプ
でやっている出力ミューティング回路を入れたらどうですか。
LEDの替わりにリレードライブ回路を入れれば宜しい。稼動中にDCが漏れれ
ば出力を遮断してスピーカを保護してくれます。ONディレイタイマーも兼用
出来ます。
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ARITO@伊吹南麓  投稿日:2018年11月30日(金)14時15分52秒
編集済
  スミマセン! メールでの問い合わせの回答を、ここに投稿させてください。

下の書き込みの拙アンプを、池田さんのオリジナル回路のように出力をスイッチで入切して簡略化したい、という内容でした。
池田さんのオリジナルアンプはこちら↓です。

https://drive.google.com/file/d/1PYQs8tGg2UZU8zWx0lUXC8QcdAkGKF95/view


オリジナル回路のように出力にコンデンサを入れたら事故を避けることはできますが、今回はDCアンプ化の
改造が趣旨でしたので、たとえば下図のようなDC検知回路を入れるのはどうでしょうか?
(この回路はアンプの出力に約±0.6V以上のDCがあれば赤LEDが点灯する回路です。この回路は出力スイッチの前(アンプ側)に入れます)

電源スイッチオン後、球が暖まって出力端にDCが無くなったら赤LEDが消えますので、出力スイッチをオンに出来ます。

ショックノイズを避けるため、出力スイッチをオフにしてから電源スイッチをオフしてくださいね。
 
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ARITO@伊吹南麓  投稿日:2018年11月30日(金)07時54分16秒
  今週末に京都の亀岡で行われるオーディオ合宿用の配布資料をアップしました。

http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/6C19SINGLE/6C19PsingleOTL_DCamp.pdf?fbclid=IwAR3HDWNg9N8yGPJb8OmO-myBujDfW4PM4n0Xg_xKBymYPzg1vhiDn_tcE3E
 
 

最近製作したアンプ

 投稿者:おんにょ  投稿日:2018年11月29日(木)19時16分51秒
  PCL83シングルアンプ(画像上段)
https://65124258.at.webry.info/201810/article_5.html
71Aパラシングルアンプ(画像中段)
https://65124258.at.webry.info/201811/article_5.html
7716 SRPPアンプ(画像下段)
https://65124258.at.webry.info/201811/article_17.html
置き場所を考えないとどんどん増殖してしまいます。
 

Re:コンプリメンタリMOSパワーFET

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月20日(火)19時41分32秒
  そうでしたね。 忘れてました。  

Re:コンプリメンタリMOSパワーFET

 投稿者:善本  投稿日:2018年11月20日(火)14時59分48秒
  相補式アンプではPchとNchのソース接地増幅回路のドレイン同士を結合して歪の打消しを図ります。
ですので相補式アンプに限ってはCommon Drainは打って付けなんです。
 

Re:コンプリメンタリMOSパワーFET

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月20日(火)10時06分25秒
  Common Drainをどう考えるかですね。 あと、ちょっとお高いかな?  

Re:コンプリメンタリMOSパワーFET

 投稿者:善本  投稿日:2018年11月19日(月)17時03分47秒
  色々と調べてると興味深い石も見つかりました。
米IXYS社のFMP76-01Tです。
ドレイン損失90WほどのP-chとN-chのMOSパワーFETが絶縁パッケージに収められたデュアルMOSパワーFETです。
特殊な石なので一寸高価で@2000円位します。
 

Re:コンプリメンタリMOSパワーFET

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月19日(月)09時25分49秒
  年末に向け、仕事のスケジュールが錯綜して中々大変な状況になっています。

が、昨日実家に行ったついでに、ワークマンへ行き、イージスリフレクトを
ゲットしました。 以前の物(2016年モデル?)に比べると、ライトな
着心地で悪くないです。

で、本題。 コンプリ素子は用途が無いんでしょうね。 電力用途で使われる
N+N構成は難しいでしょうか。 上側のNをフローティングで使う奴です。
嘗て話題になった、K氏の完全対象みたいなドライブ方式です。 N素子だとまだ
入手は楽かと。

 

コンプリメンタリMOSパワーFET

 投稿者:善本  投稿日:2018年11月18日(日)10時38分5秒
  相補式のパワーアンプを思索しています。
そこでハタと困った事がコンプリメンタリMOSパワーFETが絶滅状態な現実です。
メーカーサイトを検索しても、殆どヒットしません。
若松さんが豊富に扱っておられますが、若松さんも数量限定だったりします。
しかし若松さんはあまりにも高価です。
随一妥当だったのが秋月さんで売っている2SK3163/2SJ555 \600でした。
ONセミ(旧フェアチャイルド)、Infineon(旧シーメンス)、STで使える石がないか捜索中です。
 

Re: US型アルミブロンズケース

 投稿者:おんにょ  投稿日:2018年11月12日(月)20時50分53秒
  奥澤オリジナルシャーシはゼネラルトランス販売で販売することになりましたが
基本的には取り寄せになります。
https://www.gtrans.co.jp/SHOP/272072/list.html
現在アキバでケースをメインに扱うお店はエスエス無線とあぼ電機くらいです。
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ARITO@宝塚  投稿日:2018年11月12日(月)20時25分28秒
  そうなんです。
このアンプは猛烈に熱を持つので、電解コンデンサを使うのはちょっと不安でして。
これからの季節はこんなアンプが暖かくていいんですけどね。
 
 

re: US型アルミブロンズケース

 投稿者:ARITO@宝塚  投稿日:2018年11月12日(月)20時19分39秒
編集済
  げっ、USシリーズは中止なんですか! こりゃ絶句ですね。愛用してたのに。
奥澤のシャーシも手に入らないし、自作アンプ派には打撃ですね。
 

US型アルミブロンズケース

 投稿者:おんにょ  投稿日:2018年11月12日(月)19時23分43秒
  せっかくアンプを組むのに良いケースがあったのに販売中止です。
代替品のUCシリーズは角が丸いのでいまいち。
まだメーカー在庫があるので購入しました。
 

Re:真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:菊地  投稿日:2018年11月12日(月)14時19分36秒
  L負荷での出力Cは直列共振対策で意外と大容量になるので
経年劣化の恐れもあって、ない方がベターですし、
これだけ本格的なアンプだから音的にも妥協したくないですよね。

音的にはフラシーボではなく変わるのではないかと、
特に時間が経てば、出力C付きとは確実に違いが出ると思います。

一方、これからの冷え込む季節には暖房代わりになりそうな・・
ヒーターの明かりを見てると心が落ち着く季節になりました。
 

真空管シングルOTLのDCアンプ化

 投稿者:ARITO@宝塚  投稿日:2018年11月11日(日)19時19分0秒
編集済
  ずいぶん前から改造しようと考えてたDCアンプ化ですが、やっと完了しました。
って言っても、見掛けは全く変わり映えしませんが....

SW電源を2個追加して信号の基点をグランドにし、入出力のコンデンサを追放しました。
心なしか音が澄んだ感じになったような。まぁプラシーボ効果かもしれません。

この改造をすると、球が暖まるまでDCが出力に現れますので、リレー等で切り離す
タイマー回路が必須となります。
元アンプはこちら↓ 回路はよりシンプルになりました!

http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/6C19SINGLE/6C19PsingleOTL.pdf
 
 

RE:PC

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月 7日(水)13時57分26秒
  自分が購入した中古PCはi5の割にもっさりでした。最初にSSDにしたので効果が
はっきりしませんが、寧ろメモリを8Gにしたことが大きかったかもしれません。
Win10の64bitは4Gでは十分ではないのかな。
 

RE:PC

 投稿者:ポール牧  投稿日:2018年11月 7日(水)13時05分53秒
編集済
  amazonでLet's note(Win7 4GB i5)を20K強で購入、まことに快調、SSD不要。
Win10にしない、故障しても修理しない、また同程度を購入。(Let's noteは極めて丈夫、流石にベスト ヒット)

Win10、2年前新品購入、動きは鈍重、一部アプリ問題アリだった。

PCは用途にもよりますが、通常使用なら周回遅れの型遅れでも十分と思います。

 

RE:PC

 投稿者:善本  投稿日:2018年11月 7日(水)11時29分29秒
  IntelのSSDが256Gで\7kなので、これで試そうかと思っています。
 

RE:PC

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月 7日(水)09時09分13秒
  >裏板、表板、キーボードとかなり外さないとできません。
う~、そうでしたか。 T社B551は古いせいかもしれませんが、ネジ一本外せば
大丈夫でした。 リカバリディスク無なので、クローンを作成するのがちょっと
..と言う事のみでした。 最近SSDも安くなりました。 240GBでしたが、\5K
程でした。
 

RE:PC

 投稿者:善本  投稿日:2018年11月 7日(水)08時18分23秒
  SSDへの交換を試したいと思っていますが、
DELLのメンテナンスマニュアルによるとこのノートはハードディスクの
交換が裏側からのみでは出来ず、裏板、表板、キーボードとかなり外さないとできません。
もうすぐ保証期間の1年が過ぎるので、保障期間が終わったらSSDへ換えてみようかと思います。
 

RE:PC

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月 6日(火)13時33分30秒
  >Win10にはCelronでは非力で鈍足です。
SSDでも厳しいですか?
 

RE:PC

 投稿者:善本  投稿日:2018年11月 4日(日)09時25分16秒
  昨年DELLのセールでCeleron搭載のノートを19.8Kで買いました。
新品としては激安でしたが、Win10にはCelronでは非力で鈍足です。
やはりi3かi5が必要ですね。
 

また、PC

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年11月 3日(土)17時17分2秒
  奥様が使っているPCが壊れた(と言うより壊した)ので、中古ノートを購入。 おそらく、
ビジネス仕様のリース品。 MSのオフィスが必要みたいなので、オフィス入りで物色。
結局、T社のB551という機種に。 i5のwin10pro 64bit Office2010入りで、22K位。
SSDに入れ替え、メモリも壊した奴から移して8Gに。 快適になりました。
 

Re:冬山遭難

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年10月30日(火)14時56分0秒
  >止めといた方が良いと思いますよん。

リハビリの一環だと思ってたんですが、思ったより負荷が掛かったみたいです。
知り合いに、良い整体の先生を紹介頂いたので、来週行ってみようかと思って
います。
 

Re:冬山遭難

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月29日(月)23時49分59秒
  私は牛歩の歩みで人のペースには付いて行けないので、集団登山はまず無いのですが、
集団だと同行者に迷惑を掛けまいと無理をしてしまうのかも知れません。

先日の駅伝で四つん這いになってタスキを繋いだ選手も、一人だったら
とうに棄権していたと思うので、そういう心理なのかと思ってしまいました。

一方で、もう水泳とは・・・止めといた方が良いと思いますよん。少なくても年内は。
代わりの軽い運動で「一日一万歩」とかは如何ですか。めのさんには軽すぎますかね。

 

Re:冬山遭難

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年10月29日(月)12時37分50秒
  これ知りませんでした。 自分は少しだけ自閉症的な傾向があって、決めた予定
が急に変更になる事に、強い抵抗感があります。 こういった傾向があると、
天気の急変等があっても、当初の予定を守りたいという心理が働くので、要注意
です。 なので、計画段階でその事も織り込んでいないと危ないです。 他人事
ではありませんね。

昨日、骨折後初めての水泳をしてきました。 体がきつくて300mしか泳が
なかったのですが、骨折した左足首、骨というより靭帯系なのかな、クロール
のバタ足が思ったより負荷がかかるようで、まだ、復帰は先にした方が良さげ
です。
 

冬山遭難

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月28日(日)22時23分54秒
  どこか秋の紅葉登山(丘陵歩き)に出かけようかとネット検索していたら
こんなページに出会ってしまいました。
https://www.youtube.com/watch?v=9aSBmp3Riu0

複数の不運も重なったみたいですが、基本が疎かにされていたように思います。
私が習ったのは・・・

1.複数人の場合は一番ペースの遅い人に合わせる。
2.リーダーかサブリーダーが最後尾を歩く。
3.天気はラジオ等で必ず確認する。
などでした。

さらに私が友人たちとスキーに行く時にはトランシーバーを持って行きましたね。
これなら登山でも先頭と最後尾の連絡が取れますから、吹雪で声が届かなくても
有用だと思うのです。学生時代は自作のオモチャみたいなので遊んでいましたが、
http://take103.blog.fc2.com/blog-entry-174.html
社会人になってからは市販の小型のもので、これは有視界なら数キロ届きました。

それはともかく、最後尾が弱っていたのに動けなくなるまで先頭が気が付かなかった、
というのが引き返す判断が遅れた原因の一つのように思います。
 

Re:骨折3ケ月弱

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月18日(木)19時52分42秒
  >飲みに行って自転車を漕いで・・・

あはっは、それはご愁傷様でした。しかし私も酒は呑むので人の事は言えませんね。
明日は我が身かも知れないので、これを他山の石として気を付けますです。
 

Re:すっかり秋めいて

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月18日(木)19時41分57秒
  北海道ではもう紅葉真っ盛りなんですね。厳しい気候だから色づきも良いような気がします。
それに引き換え関東の平野部の木々は生憎まだ青々としています。

昨日、日光の田母沢御用邸に行って来ましたが、紅葉は始まってませんでした。
もっとも紅葉の季節になったら混雑するので、その前を狙ったのですが、
それでも東照宮周辺は外国人を始めとする観光客で溢れていましたね。

一枚目は金谷ホテル歴史館で庭にはモミジが植わっているのですが紅葉してませんでした。
http://nikko-kanaya-history.jp/house/

二枚目は田母沢御用邸の窓からの眺めで庭の木々も青々としていました。
https://www.park-tochigi.com/tamozawa/

三枚目は今市辺りの杉並木で、数キロに渡って老木が並んでいる様は見事でした
http://www.doboku.shimotsuke.net/nikkousuginamikikaidou.html

日光というと東照宮や華厳の滝ばかり注目されますが、この杉並木を見ないのは勿体ないですね。
私が杉並木を見物していた時も、前も後ろも誰も居なくて観光客は私一人だけでした。
 

Re:骨折3ケ月弱

 投稿者:ARITO@宝塚  投稿日:2018年10月17日(水)21時33分56秒
  >それも腰というと重いアンプを持ち上げたとか・・・
いいえ。恥ずかしながら、飲みに行って自転車を漕いで帰る途中で用水路に突っ込んだのでした。
生まれて初めて骨折、(一晩ですが)入院、救急車で運ばれるという経験をしました。
 

Re:骨折3ケ月弱

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年10月17日(水)15時51分48秒
  骨折自体はもうあまり心配していませんが、三か月筋肉を使っていないので
随分訛っています。 昨日の3キロ往復で、左足は筋肉痛です。 情けない。
 

Re:相補式無帰還ヘッドホンアンプ その5

 投稿者:善本  投稿日:2018年10月17日(水)09時16分26秒
  完全差動型の音質は私の好みとは異なっていて、それで躊躇しています。
それにバランス駆動の為とはいえ10石/chはヘッドホンを駆動するにしては大袈裟で洗練さに欠けます。
相補式無帰還は好みな音質なのと4石/chと妥当な規模で納まっています、
製品化するなら相補式無帰還かなと考えています。

昨今のOPアンプ(IC)は超高性能で好音質ですから、ディスクリートだから良いとは限らないと感じます。
でもOPアンプで作ると、アンプを使った事にはなるけど、アンプを作った事にはならず、
製作の面白さがありません。
 

Re:すっかり秋めいて

 投稿者:klmnji  投稿日:2018年10月16日(火)23時20分31秒
  北海道は紅葉が見頃です。
雪虫も飛び始めましたから、もう少ししたら初雪。
根雪になるまでの一番寒く感じる季節が近付き始めました。
 

Re:骨折3ケ月弱

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月16日(火)18時52分57秒
  ARITOさんも骨折していたのですか、それも腰というと重いアンプを持ち上げたとか・・・
たしか結構大型のOPTのアンプを作っていたような?
あるいは引っ越し荷物の所為だったりして・・

>三キロ弱歩いたが、息があがること

私も夏の間は出歩かなかったので、少し歩くと動悸息切れがして、
これはいけないと思って半月ほど前から三十分以上近所を散歩するようにしています。
それもツカツカと早歩きにしていますが、やっと少し慣れてきたかも。
史跡巡りも偶にではダメですね。やはり歳なんでしょう。
 

RE:骨折3ケ月弱

 投稿者:善本  投稿日:2018年10月16日(火)18時51分58秒
  めのさん、歩けるようになったとの事ご回復おめでとうございます。
治ったばかりで3キロとか歩いて大丈夫ですか?
 

Re:相補式無帰還ヘッドホンアンプ その5

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月16日(火)18時27分7秒
  鍋は良いですね、秋は食べ物がおいしい季節なんです。ついでに燗酒も。
で・・・

善本さんはヘッドフォンアンプの製作が続いていたので、前回の完全差動型の音が気に入らなくて
今回の相補式無帰還アンプを手掛けたのかと思っていたのですが、
どちらも音質的には問題なくて、好みの違いという事だったのですね。

となると、耳に自信のある人を集めてミニ試聴会を開いてみたらどうでしょうか?
ちなみに私は駄耳なので、聴いてもまるで役立たずですがね。

一方の製品化については色々と難しい事情があるようで、
いっそうのこと高級路線で、というのはさらに難しいでしょうか・・・
既存の安物はどうせICで済ませてるでしょうが、こっちはディスクリートなんだから。
 

RE:骨折3ケ月弱

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年10月16日(火)17時58分8秒
  ARITOさん、
歳は取りたくありませんね。 自分もほぼ3ケ月になりますが、まだ、完全には
着いていません。 当分は、リハビリみたいな感じです。
 

RE:骨折3ケ月弱

 投稿者:ARITO@宝塚  投稿日:2018年10月16日(火)16時13分36秒
編集済
  私は去年のGWに腰椎を圧迫骨折しましたが、やはり3カ月間コルセットを付けたままでした。
若ければ2カ月と言われましたが、歳がいくと骨折の治りが時間掛かるんですよね。
夏に向かう暑い時期に、コルセットを着けるのは苦痛でした。
 

骨折3ケ月弱

 投稿者:めの@大分  投稿日:2018年10月16日(火)09時17分29秒
  先週末、普通に歩いて良しのお言葉を病院の先生から頂いた。
早速、今朝、徒歩通勤。 三キロ弱歩いたが、息があがること。
山復活は遠そうです。
 

RE:すっかり秋めいて

 投稿者:善本  投稿日:2018年10月15日(月)13時43分12秒
編集済
  美しい夕日も魅力的ですが、鍋が美味しい季節ですね。

完全差動型バランス/アンバランス駆動ヘッドホンアンプは現代的なHiFiアンプの音です。
それに比べると相補式無帰還ヘッドホンアンプは柔らかく素直な音色です。
○×式で比べれば完全差動型バランス/アンバランス駆動ヘッドホンアンプの圧勝なんですが、
私の好みというか、愛用したいのは相補式無帰還ヘッドホンアンプです。

完全差動型バランス/アンバランス駆動ヘッドホンアンプのケースはお金を掛けました、
あのケースで製品化するとかなり高価になってしまいます。
ヘッドホンアンプで今主流のトッピングさんやS.M.S.Lさんの製品が1万円代半ばですから、
あのケースを使っての製品化は無理そうです。

相補式無帰還ヘッドホンアンプのプリント基板が3枚余っています。
2つ問題があって、ジャンパ線の追加や部品の入りにくさがありますが、
それでも良い方がおられましたら無償でお分けいたします。
(プリント基板と全回路図、簡単な説明のみです。基板上の部品は含みません。
製作上の難題は米粒より小さい表面実装デュアルMOSFETの半田付けです。)
 

すっかり秋めいて

 投稿者:菊地  投稿日:2018年10月15日(月)00時40分43秒
  涼しくなってきましたが、あいにく秋空には恵まれなくて
秋の夕空を撮るのに苦労している今日この頃です。

私は夕空はそうそうに諦めて、
それを撮ろうと奮闘しているオジサンの背中を撮ってみました。
「今日の夕焼けはもう一つだなあー」とつぶやいているのかも?

>小型プリアンプ基板の作成

かなり本格的な基板のようで、小生は敷居が高くて手が出せませんが、
どなたか製作された方が居らしたら、結果等を知りたいものです。

>相補式無帰還ヘッドホンアンプ その5

今回の方が完成度も上がったように思えて、いかにもメーカー製機器に見えますね。
あとは外観ですが、以前の完全差動型バランス/アンバランス駆動ヘッドホンアンプ
のような外観に仕上げれば
https://userimg.teacup.com/userimg/8314.teacup.com/fumio/img/bbs/0011002.jpg
新製品として発売出来るように思うのですが・・
 

相補式無帰還ヘッドホンアンプ その5

 投稿者:善本  投稿日:2018年10月11日(木)16時01分40秒
編集済
  相補式無帰還ヘッドホンアンプの電源トランスをトロイダルコアトランスに変更しました。
トロイダルコアトランスはプリント基板上に実装しました。
その結果残留雑音が50uVから35uVに低下しました。
高帰還の前作、完全差動型ヘッドホンアンプの残留雑音が25uVですので、
トロイダルコアトランスの使用により、無帰還でも高帰還アンプ並みの低雑音を実現できました。

 

Re: 完成間近

 投稿者:おんにょ  投稿日:2018年10月 8日(月)20時43分38秒
  善本さんどうもありがとうございます。
音色的には合格点を上げられると思いますがまだ見直したいところがあります。
カソードチョークのインダクタンスが不足しており後日交換予定です。
 

Re: 完成間近

 投稿者:善本  投稿日:2018年10月 8日(月)15時36分21秒
  おんにょさん、完成間近おめでとうございます。
カッコの良いアンプですね。小型管の71Aとはいえ4本並ぶと壮観ですね。
4本なのでプッシュプルかと思ったらパラシングルなんですね。
 

レンタル掲示板
/169