teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


棚すごい

 投稿者:#3  投稿日:2014年 6月 1日(日)11時54分29秒
  俣野で公約達成するなんて、凄いです!  
 

いよいよ・・・

 投稿者:世話役  投稿日:2014年 3月27日(木)17時11分58秒
  我がチームのVictoriaが間もなく開幕です。
1戦1戦大事に、悔いの無い様に!
 

謹賀新年

 投稿者:世話役  投稿日:2014年 1月 2日(木)09時03分49秒
  明けましておめでとうございます。
今年も宜しく御願いします。
飛躍の年に!
 

くきわさび対策

 投稿者:#3  投稿日:2013年11月 3日(日)23時53分37秒
  くきわさびは、凄くつーんときますが、マヨネーズが有効な対策です。
その理由は、マヨネーズの油成分が辛みを抑えるからです。
 

トラウマからの解放

 投稿者:#3  投稿日:2013年 6月12日(水)21時38分59秒
  先日の盗塁シーンで半年ぶりにスライディングをした。非常に怖かったが、結果として何も無かった。
という事は、出来るに置き換え、あの事故を忘れたいと思う・・・
 

結局・・・

 投稿者:#3  投稿日:2013年 4月11日(木)20時17分28秒
  昨年の長坂谷でのスライディングですが、
左足首の違和感は骨折でした。
先日の人間ドック時に、併せて整形も受信した際の
レントゲンで判明しました。
が、今はそのまんまくっつているそうです・・・
 

やるからには!

 投稿者:世話役  投稿日:2013年 1月16日(水)21時16分51秒
  二人がチームを育っていった。
これは、メンバー誰しも感じる戦力ダウンと感じるだろー
が、やるしかないんです。
二人が去ったから、連戦連敗では、彼らもがっかりするだろう。
彼らが次の目標を定め、チームを去ったように、残った我々も
メンバーお互いを信じ、更なる高みを目指そう!

そして、いつか、彼らのチームと公式戦で戦えるように。

それには、抱えている仕事をきっちりこなし、家族を含め
野球を理解してくれる全ての人に感謝して、その一瞬を大事にしよう!

まだまだ、自分も野球をやらせてもらえる全てに対し、感謝しながら
精進します。
そう、「若いもんには、まだ負けん」という気持ちをもって!!!
 

感謝&感激

 投稿者:デル・ピエロ狂  投稿日:2013年 1月13日(日)14時51分35秒
  皆さん昨日の新年会お疲れ様でした。
今年のスタートの日なのに辞めていく自分達のために時間を作ってくれた世話役の深沢さんをはじめそれに携わってくれた方達、本当にありがとうございました。家に帰ってから良くできた嫁にその日あった出来事を話してる時「本当にいいチームにいたんだなぁ~」と改めて感じました。

それと深沢さんからとてもシャレオツなハットを頂いちゃいました!ありがとうございます。まぢ大事にします!(^0^)

そして今日♯2韋駄天sato-C君から「掲示板みてごらん!」とメッセージをもらい、確認しました。
(前!?)キャプテンの藤井さん(笑)本当に温かいお言葉ありがとうございます。(_ _)
ちょっと泣きそうでした!笑

皆さんに感謝の言葉はこんなんぢゃ全然足りないんですけど、本当にありがとうございました!最後に深沢さんと藤井さんはじめチームメイトの皆さん
クソお世話になりました!!(_ _) byサンジ
 

今シーズン始動!

 投稿者:#10  投稿日:2013年 1月13日(日)03時32分49秒
  ゴーヘッズのみなさん、本日の新年会をもって、いよいよ今シーズンの始動です。
昨シーズンは、区民大会3位をはじめ、ゴーヘッズ史上 最高の成績を納めることができました。皆さんの頑張りに感謝と賛辞をおくります。
昨年の振り返りはここまで。。。
今シーズンは、昨年とは別物です。昨年の成績は、今シーズンを占う上で、何の根拠にならないのが”草野球”
仕事や家庭を持ち、野球を最優先に位置付けられない中でも、やりくりしながら野球をやっているのですから、個人もチームも高いレベルを維持することは、そうそうできることではありません。
ですから、今シーズンは、昨年の成績と比較して、一喜一憂するのではなく、今シーズンの成果として受け入れていくことが大切です。草野球は”単年度”単位の評価が正当なあり方といったことを意識してください。

さて、新年会に参加された方は、周知のことですが、こーすけ&たかあきが、チームを去ります。彼らは、自らはの挑戦を求め、別のチームに移ることになりました。
決して、ゴーヘッズが嫌だからということではありません。
”挑戦”できるのには、年齢的な”リミット”があります。”挑戦”したい気持ちと、その”リミット”そして、ゴーヘッズへの思いの間で、ギリギリの決断をしたのだと思います。
草野球は、いろいろな立場や価値観をもった人たちが、一緒に野球をやってる場です。価値観の違いを否定したり、チームの都合を押し付けたりするのではなく、個人が前向きに決断したことについて、受け入れることができるのが、草野球の中では良いチームなのだと思います。

「野球のためだけ」にチームが存在するのであれば、強いチームであれば良いでしょうが、草野球では、その前提条件として、メンバーはもとより、チームを離れた者や相手チームからも”愛される”チームである必要があると思うのです。

だから今回は、彼らの”挑戦”を受け入れるとともに、応援したいと思います。

がんばれ~!!

そして、今まで、ありがとう。
チームの事を、誰よりも真剣に考え、誰よりも実直に貢献してくれた二人に、心から感謝します。
 

12/8の8回以降

 投稿者:世話役  投稿日:2012年12月 9日(日)11時20分17秒
  映像が残念ながら、止まっていましたので、記録は7回裏までとしました。  

レンタル掲示板
/25