teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/854 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どうしたらタイヤからずれないか

 投稿者:てって博士  投稿日:2021年 1月 3日(日)00時13分36秒
  通報
  リップルボード製の履帯は走行中にタイヤからずれやすく、ケント紙に突起を多数接着して作った履帯はずれにくいようです。
この違いが分かれば、タイヤからずれないリップルボード履帯が作れるのではないかと考えました。
もしかしたら樽形がいいのかもしれません。
履帯を手でできるだけ樽形に湾曲させようとしてみましたが、変形の程度が不充分なのか殆ど効果はなく、すぐにタイヤからずれてしまいました。
履帯の裏側の両縁に幅2ミリの紙を貼り付けてみましたが、これも効果ありませんでした。
貼り付ける紙を工作用紙にしたりリップルボードにしたりして、厚みを変えてもだめでした。
履帯を長くして緩めに作った方がずれの発生が遅れるようですが、一度ずれ出すともう直らないのは同じでした。
ゴム製履帯ではタイヤとの接触を保ちながら張力を低めにできるのでずれが発生しにくいのでしょう。
紙製はやはり不利です。
もう一度ニューカラーRぎんのベルトに多数の小片を接着して樽形に仕上げた履帯を装着してみたところ、少しずつですがタイヤからはずれる様子は見られました。
紙で作る以上、タイヤからはずれるのは避けられない現象なのかもしれません。
と思うと、樽形に仕上げるのは諦めて、シャフトに履帯ガイドを付けることにしました。
スピンギヤーの紙製アダプターを加工して、2枚目写真のようなものをシャフトに被せてみました。
これでキャタピラが走行中にタイヤから外れてしまう現象は防げるようになりました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/854 《前のページ | 次のページ》
/854