teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/1099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

シール付き赤黒エイジ?

 投稿者:てって博士  投稿日:2022年 6月16日(木)22時20分7秒
  通報
  KENさん、15年ぶりです。
確認情報ありがとうございます!
KENさんもあの頃はよく投稿してくれました。
あれからもずっと研究所をご覧になっていたんですね。
KENさんがそうなら、きっとあの人やあの方や懐かしいあの人達も見てくれているということですよ。
これは素晴らしいことです。
15年以上前の投稿は、残念ながら保存に失敗した可能性が高いです。
投稿間隔が不自然に長い時期はないか見ていますが、わかりません。
現在もここ数年分の投稿の保存作業をしていて、危うく2件抜かして保存しそうになったばかりですので、私ならやりそうな失敗です。
それでも、こうしてKENさんが意を決して投稿してくださったお陰で、赤黒エイジ付きのミクロライダーをデパートで売っていたということがわかりました。
15年前は私も何かの間違いではないかと疑いつつも、時間が経てば傍証や他の目撃例も出てくるだろうと、判断を後世に委ねるつもりでカラバリ表を作りました。
この間、KENさん以外の目撃例を私は把握していません。
それでも具体的な状況描写がありますので、KENさんのご記憶に間違いはないでしょう。
ミクロライダー青に赤黒エイジが付属していたとすると、面白いことが予想されます。
ギャラクスナイパーのエイジには胸のステッカーがありませんが、ミクロライダーのエイジには胸にM印のステッカーが貼ってありますので、後期ミクロライダー青にはステッカー付きの赤黒エイジが付属した可能性があります。
KENさんは赤黒エイジを「買わなかった」ので確認できないでしょうが、どうでしょう、デパートで見た赤いエイジにMステッカーは貼ってあったかどうか、覚えていませんか?
ただし、後期仕様ではステッカーを省くこともあるかもしれません。
その場合はステッカーなしの青エイジもあるでしょう。
赤エイジが付いたミクロライダー青は、これから注意深く中古市場を観察すればきっと見つかるだろうと信じています。
その時の大切な視点は、胸にステッカーがあるかということです。
添付したような再現画像ではミクロライダー青と赤エイジが一緒に写っていますが、ギャラクスナイパーと入れ替えただけのフェイクです。
しかし、胸にシールがあれば、間違いなく本物です。
また、シールのない青エイジのジャンク品があったとしたら、それはもしかしたら希少な後期ミクロライダー赤に付属したものかもしれません。
課題は次の段階に入っています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/1099 《前のページ | 次のページ》
/1099